ウロコインコ・パイナップルのコルちゃん、生後48日です。

家に残した1羽、3号ちゃん改め「コルちゃん」です。

抱っこしてほしいのか、遊んで欲しいのか、ケージで暴れている時があります。

放っておくと諦めて寝てしまうのですが、かわいい盛りの雛ちゃんを放っておけず・・・

甘やかしてはいけないと思いつつも、ケージから出してしまいます。


今日はぬいぐるみを見せてみました。

怖がることもなくカジカジしていました。

目が取れているのは、他のインコの仕業です。


ぬいぐるみに飽きてきたので、お母さんのリオちゃんに子守をお願いしました。


床から誘って小鳥ハンガーまで飛びました。

飛び方を教えるなんて、さすが親鳥です。

落ちそうになっても見守っています。

ダメなお婆ちゃん(私)は、このあとすぐに助けてしまいました。

リオ「お婆ちゃん、甘やかさないでください!」

だってこんなに可愛い子、放っておけないでしょ。

リオ「・・・」

0コメント

  • 1000 / 1000