コザクラインコが歩けるようになりました。

コザクラインコの雛ちゃんたちは、ぐんぐん成長しています。

1号ちゃんは羽が生え揃ってきました。

折り紙ケースで窮屈そうになっています。

粟玉を入れたら、上の2羽は自分で食べるようになりました。


2号ちゃんは誰よりも速く歩けるようになりました。

ゆっくりではなく、止まっているか急に走るかなので、おもちゃのようです。


雛たちの両親は、別居しました。

11月、2月と2回産卵が続いたので、しばらくお休みしてもらおうと思います。

お互い少しでも近くにいようとして、こんな感じです。

さすがラブバードです。


ウロコインコは、ガードが固くなって巣箱を覗けなくなりました。

3羽目が生まれたようですが、その後の成長が確認できません。

覗くと巣箱の中でジャンプして威嚇します。

写真も禁止で、ケージの針金をくちばしで弾いて、怖い音で威嚇します。

ところが、夜にケージから出ると水浴びしたり遊んだりいつものルカちゃんに戻ります。

威嚇はケージで働くオスの仕事で、ケージから出たら仕事しなくてOKってこと?

0コメント

  • 1000 / 1000