コザクラインコはさし餌中。

コザクラインコの雛たちのさし餌をする毎日が始まりました。

ナナとマーシャの前回の雛たちは、さし餌で苦労しました。

気に入らないと口を開けない子たちでした。

粟玉をハンドブレンダーで砕いて、粉にしてからイグザクトでとろみを付けて、

温度も測って40度ちょうどにして。

コーヒーメーカーで保温しながら・・・

冷めないように多めに作って食べない分は廃棄・・・

さし餌が終わると次のさし餌の時間になりそうな位、手間取りました。

・・・後半は疲れてシリンジを使いました。

ところが、今回の雛たちは、驚くほど簡単です。

粟玉とイグザクトを半々で混ぜて、スプーンであげるだけ。

多少冷めても気にしない。一粒もこぼさず上手に食べます。

最後の一すくいまで4羽に食べさせて、毎回無駄がゼロ。

4羽にあげるのに10分もあれば余裕です。


同じ親から生まれても性格は違う?

何が性格を決めるのか不思議です。


今回は、さし餌が楽しくて、雛たちも食べるのを楽しんでいる様子です。


雛たちを触っていたら、ウロコインコのエルちゃんが見ていました。

エルちゃんもなぜか雛のようなかわいさです。

0コメント

  • 1000 / 1000